二人だけの結婚式をしたい!

後悔する人続出?ナシ婚の実情

独身者が増える現在の日本では結婚しても結婚式をしない「ナシ婚」と呼ばれるカップルが昔に比べて非常に増加しています。費用や時間などさまざまな理由はありますが、ナシ婚をしたカップルの半数以上が「結婚式をすればよかった」と後悔しているのです。そこで後悔せずに費用もかけることなくできる2人だけの結婚式が現在注目されています。2人だけの結婚式は費用を抑えることができる大きなメリットがあります。2人のプランを叶えることも容易で着たい衣装を着て、食べたいものを食べることができます。人の目を気にすることもないのでリラックスして挙式に臨めることも2人だけの挙式だからこそできることです。しかしメリットがある一方で注意点もあるので必ずチェックしておきましょう。

2人だけの挙式注意点

費用の削減・準備が簡単という魅力的なメリットがある一方で注意点もあります。まずは親族・友人・知人などに挙式を見てもらえないということです。自身たちの問題だけではなく特に親族に関しては2人だけの挙式を行う際理解と同意を得てからプランを立てるようにしましょう。せっかくの晴れ舞台にトラブルを招いてしまいます。また、あまりにも低予算なプランにしてしまうと料理・会場などが貧相になってしまい非常に寂しいものとなってしまいます。現在では豪華な挙式に比べると格段に低予算で満足できるプランも数多く存在しますので利用してみてはいかがでしょうか?2人だけで特別な日を迎えるためにメリット・デメリットを確認した上で挙式への準備を進めることをオススメします。

今人気となっているのが結婚式を親族だけで挙げるアットホームな雰囲気の結婚式です。近い距離でお祝いしてもらうことができると好まれています。レストランやゲストハウスなどを貸し切って行われることが多いです。